院長ブログ

2008年9月

目指すは安産!!

   カイロ三宮 (2008年9月18日 17:49)

一昨日、昨日と妊婦の方の施術をしました。

お一人は妊娠37週で大きな問題もなく過ごされています。
ただ骨盤の歪みが、程度は少ないもののしばしば起こりますので、全身の調整を兼ねて定期的に来院していただいています。

もう一人の妊婦さんは30週で、先日の検診時エコーで胎児が横向きになっていたそうです。

妊婦の方に骨盤の歪みがあると、人にもよりますが30週前後で骨盤位(逆子)になったり、出産時に産道が狭くなり難産になるケースがあるようです。

胎児の頭は本来下方を向いていますが、骨盤の歪みから頭の入るべきスペースが狭くなったりすると、胎児自身が居心地の良い体勢を探し回るようで、今回もお二人とも歪みがありましたので矯正させていただきました。

7月に出産された方も34週時に骨盤位だとの事で施術させていただき、翌週の検診で正常な位置になっていました。
その後3回施術しましたが、出産においても非常に安産で慶んでおられました。この方は二人目の出産でしたが、初産はかなりの難産で、吸引機による出産だったそうで、初産からカイロプラクティックに出会えていればもっと楽なお産だったのと少し悔しがっておられました。

身体の健康維持には、骨盤の安定は老若男女問わずとても大切です。
とりわけ出産を考えておられる方は、妊娠前から歪みのチェックを受けておかれることをお勧めします。

次回は新生児、乳児のカイロプラクティックについてもご案内します。



神戸で整体・カイロをお探しなら、カイロプラクティックスタジオ三宮まで

1
     
お問い合わせは TEL:078-200-3033 FAX:078-200-3034

メールでのお問い合わせはこちら

トップこんな症状の方に当院の施術施術の流れよくあるご質問お客様の声料金・クーポン会社概要お問い合わせBLOG

カイロプラクティックスタジオ三宮 〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-5 I-N東洋ビル2F